2018年6月3日 今日の鹿児島県北西部は曇り時々晴れ。


なんだか今日は、広瀬香美さんの「ロマンスの神様」が頭の中でリフレインしてました。特に「ハネムぅ~ん」の部分が・・・って書いたら、薩摩地方で震度3の地震が・・。


さて、本日は、糖質制限時に何を食べたら良いのか分からないという人って多いと思うので、私が、初期の頃にやっていた方法をお伝えしようと思います。


糖尿病の方なら多分、食事指導を受けたついでに買わされている可能性も高いですが、私の場合は、こんな本を持っていました。「一生使える毎日の糖尿病献立
201806031

15万通りの組合せが おみくじ みたいな感覚で抽選できる奴です。ちなみに写真のご飯に赤い×は糖質制限をする際にマジックで書きました。

主食のページ
本の中の主食のページも ↓写真のように赤マジックで書きました。
201806032

味噌汁のページも、こんな感じ。あと、さとうはエリスリトールかラカントに置き換えるように注意書き。
201806033

注意書きをするのは割とポイントかもしれません。主食を無くす分は、豆腐などでキチンと増量して下さいね。それと、この本は糖尿病用なのでカロリーが低く設定されていますので、あくまでも、献立を決める為だけに使用して、脂質とタンパク質の分量を増やすようにしましょう。カロリーは無視して大丈夫です。糖質のない食生活に慣れるまでは、分量をストレスと感じないように、満足するだけ食べましょう。

抽選
でわ、献立を決めてみましょう。 じゃじゃん!
201806034

こんなんでました。彩も豊かですね。開いたレシピから、糖質や糖質の高い根菜類や砂糖などを除外してタンパク質や脂質は増量して晩御飯をつくればOKです。とにかく、初めの頃は、糖質量に神経質になり過ぎるとウンザリするかもしれませんので、小麦、人参、芋類、玉ねぎ、砂糖はレシピから完全除外すると決めて、その他の材料で気になる物を調べて行けば楽かもしれませんね。私は、糖質の多い食品の一覧表などをつくって壁に貼ってましたけど、何が一番やり易いかは人それぞれだと思うので、嫌にならないやり方を見つけて頂いたら良いと思います。楽しい糖質制限ライフをお過ごしください。

ちなみにこの本はamazonでは中古なら900円代から、新品なら8000円代からのようですね・・・そんなにしたっけなぁ・・・。



****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************