2018年5月23日 今日の鹿児島地方は雨。そろそろ梅雨入りですかねぇ。アウトドア好きとしては晴れてくれた方がよいのですが、雨の日は雨の日で文科系の人にしっかり変化できるタイプなので、発狂するようなことにはなりません。次の休みは紫陽花のスケッチに挑戦しようかな。さて、今日は、自伝的記事の続きを書こうと思っていたら母から外食のリクエストが来たので、先ほどお出かけした事を書きましょう。

お店紹介
お店の名前は「花車」と言います。多分、鹿児島県出水市の人で知らない人は居ないと思います。いつから営業されているのかは存じませんが、私が近くに越して来た7年前には既に二店舗が存在していて、ずっと繁盛していますね。今日お邪魔したのは今釜という土地にある分店の方です。本店はお休みでした。(本店は水曜定休、こちら今釜のお店は火曜定休)
 0996-67-2342 (花車 今釜店 鹿児島県出水市今釜町878)遠方から来店される方は念の為確認されて下さいね。こちら、がお休みでも、本店が開いているとは思いますが、確認しておいて損することはありませんので、0996-62-0703(花ぐるま 中央店 鹿児島県出水市六月田町576)
IMG_20180523_182319

内容
このお店は割烹・小料理のお店なので、基本何でもある感じです。メニューを撮り忘れたので、興味がある方は「出水 花車」で検索してみて下さい。雰囲気としては定食がメインで、ランチなら1000円前後が主流、ディナーは1000~3000円という感じでしょうか。エビフライ定食1200円辺りがよく選ばれているように感じますが、ご飯、味噌汁、茶わん蒸し、漬物、果物、エビフライ大3尾、サラダというラインナップです。糖質制限に関係の無い人達は、大体、そういった定食を頼む場合が多いですね。

糖質制限の人
このお店では、単品メニューが充実しているので、糖質制限実践中でも大いに活用できるお店の一つです、焼き魚、刺身、鶏唐揚げ、ゲソ唐揚げ、冷奴とあるので困る事はありません・・・・が、今日はしくじりました。

しくじり先生
今日は、鶏のから揚げを頼んだのですが、注文時に、ソース無し&ドレッシング無しを伝え忘れた為に、当然ながら、ソースとドレッシングが乗っかって来ました・・・・あ~あ やってもうた。
一応、糖質量を計算します。唐揚げが6個で多く見積もって9g。ソースは濃い奴なので、6g。ドレッシングは舐めてみると砂糖的甘さはさほど感じないので3g。冷奴を父と半分こで100gとして2g。合計すると、ちょうど20gです。厳しめの採点で一食の糖質許容量である20gなので、まぁセーフでしょう。という事で頂きます。唐揚げの衣が厚い所は外しました。
IMG_20180523_180256

IMG_20180523_175527

食後
やはり、ソースの糖質で口の中が嫌な感じになりました。いつまでも取れない甘味・・糖分って危険な物質なんだろうなぁという感じがやはりします。お茶で何度か口を洗いましたが、ソースの味消えず。
今、これを書きながら、炭酸水で口内を洗っていると大分マシになりましたけど、どれだけしつこいねん!って感じですね。

雑感
やはり、油断は大敵ですね。調味料が勝手にかかってくるスタイルはこの地方ではスタンダードです。テーブルに自由にできる調味料は置かれないスタイル。その代わり、「足りない」と言われない量が予め添加されてくるのです。そして、一食の分量も結構なボリュームのお店が多いのです。自分が糖質制限を始めて思う事は、こんな糖質過剰な食事が標準の世界で一体どれだけの人が正常な健康状態を維持できているのだろうという事、一度アンケートとってみたいなぁ。もちろん、一年前の私自身もその糖質量を恩恵だと思っていた訳ですが、今となっては複雑な気持ちですね。とは言え、このお店は、キチンとオーダーすれば、糖質制限実践者にも丁寧に対応して下さりますので、是非、一度は利用してみて下さいね。刺身も美味しいですよ・・・刺身なら間違いは起こりませんW・・が刺身だとスーパーで買って食べる方がいいかな・・お値段的にW 



****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************