友人にこのブログを査読して貰いましたらば「長いわっ!」て叱られたんで、ボリュームを半分位にしようと思います。一応、ブログを始めるキッカケに貰った質問の答えまで早く辿り着きたかったのでワーッって書いてたのですが、そこまでは辿り着いたので、これからはゆっくりまったり書いて行きます。が、まだ、自分の糖尿病壊疽の写真を紹介したり、セカンドオピニオンを求めた時の状況だったりという所は残っているので、たまには長い文章もあるかもしれませんがご容赦下さい。

しかし、鹿児島県の田舎では あくまき(関東でいう「ちまき」)を作る季節が到来致しまして、自分が食えないものを汗水垂らして生産すると言う何とも悲しい作業が待ち受けているのですが、糖質制限の有効性を訴えて反対活動を展開したら村八分にされるんだろうなぁ~ こういう古くからの糖質文化との付き合い方は難しいなぁ。


****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************