2022年1月18日 本日の鹿児島県北西部は晴れ。

仕事から帰ってきてネットサーフィンしておりますと、やけに感染爆発を煽っておられますね。

どうやってもワクチンを打たせたいようですが、イスラエルの例をみても分かる通り、1回打っても感染爆発、2回打っても感染爆発、3回打っても感染爆発、4回打っても効果は不透明・・・って なにこれ。

最近言われていた「重症化を防ぐ」って奴もどうやら怪しく、今の主流はオミクロンだそうだけど、デルタを検査してないだけなんで、恐らくオメガまで人体内に既に存在しているだろうと予測は立つわけで・・・もうこんなことに踊らされるのはやめにして欲しいのですが、これが情報化とグローバルスタンダードの1つの完成形であり、実験でもあることを予測しておいた方が良いと思う今日この頃です。

そんなことを、社会的になにも成して居ない透析患者が吠えた所で、誰の琴線にも触れない訳なんで、概ね同じ考えの養老先生の動画を貼っておきます。

無差別な除菌=人類の抹殺 だと気付くべきですよね。ただ究極的には梵我一如。除菌してもしなくてもどちらでもいいし、何をしても世界は変化しない。変化すると思っていることそのものが幻想でしかなく、その幻想こそが人間そのものなのでございます。