2021年6月17日 本日の鹿児島県北西部は曇り後小雨。

Yahooニュースを読んでいたら、ふと気になるサイトがトピックに挙がって来ました。

ロカボ実験室
「広告」というカテゴリで挙がってきたこのサイトですが、内容はいたってシンプルで「糖尿病ではない運営者が、フリースタイルリブレという常時血糖値測定装置を使って、色々な飲食物を摂取した後の血糖値を公開する」というサイトです。私自身のこれまでの血糖値のデータと比較しても解離しない内容なので、非常に参考にできるとは思いますが、糖尿病の人が参考にする場合は、このロカボ実験室の人の倍位は血糖値が上がることは心に留めておきましょう。

ロカボ実験室 | 食べたいけど太りたくない人へ (localab.net)
無題


所で
おススメしておいて何ですが、データは参考にできるのですが、どうにも全体の雰囲気が怪しく感じるのですよね。「広告」で挙がってきた割りに商売っ気は全く無し、IPアドレスも見た事の無い独特な感じ、運営者は全く顔出しはしていないのに協力者は顔出し、ほのかに香るステマ感、シンプル過ぎる程にシンプルで殺風景なサイト構成、情報商材にありがちな文体と書体・・・無料メルマガに誘導した後で何かが行われるのでしょうか・・うーむ・・・データが良いだけに、その辺の怪しさを払拭して欲しい気はしますけど、私は血糖値測定ページ以上には進みませんので、もしもその先へ行かれる方は自己責任でお願い致しますね。

雑感
ネットで低糖質で商売している系のサイトではローソンをディスる事が多々あるのですが、こちらのサイトでもブラン入り食パンの糖質量表記について何やら書いてありました。私自身の実験データでは、ローソンさんのは概ね表記の糖質量に相関した血糖値の上昇となっているので多用していますが、人によっては非常に上がることがあるのかもしれないので、皆様におかれましてはどちらの意見も鵜呑みにせずに、ご自身で血糖値を測定して自分の体ではどうなのかを調べてから使って頂けたらなと思います。ちなみに、ロカボ実験室さんは糖質制限推奨という訳ではなく、食べ合わせを研究する事を目的としているらしいので、糖質制限の情報が欲しくて巡回している人は情報の扱いに気をつけられて下さいね。大事なことなので最期にも書いておきますが、糖尿病の人は健康な人の2倍~3倍血糖値が上がりますので、血糖値のデータを見る時は、測定者が健康なのか、軽度肥満なのか、どの程度の糖尿病なのかを気にしながら見て欲しいと思います。ちなみに私は糖尿病の終末期ですので、基本的には3倍上がります。私のデータを見る時はその辺も気に留めて頂けると幸いです。