2020年9月22日 本日の鹿児島県北西部は曇り時々晴れ。

秋分の日ですね。ここから秋が深まり、冬へと向かいます・・・体調などご留意ください。
さて、本日は、糖質制限の時に使う調味料について書いてみようと思います。

このケチャップは大匙一杯あたりの糖質量は1.7gなので余裕で使えますね。
今度使ってみようかな。


私が常備しているもの


〇マヨネーズ
〇塩コショウ
〇エリスリトール(甘味)
〇ステビア糖(甘味)
〇減塩醤油
〇ラー油
〇サラダドレッシング(大匙1で糖質量が2g以内のもの)

以上です。「飲食物」のカテゴリにおいてある「スーパー糖質制限の食事例」にもこれ以外は使っていないと思います・・・多分。エリスリトールはネット購入、ステビア糖は「パティスリールヴェールさんというケーキ屋さん」で購入・・・それ以外は地元のスーパーです。低糖質の甘味料も今ではドラッグストアなどでの取り扱いもあるようなのでネット通販が敷居が高いと思われる方は探してみて下さいね。

ネットで調味料を調べるなら

私の場合は使用する調味料が少ないので困りませんが、色々な味を楽しみたい人は低糖質な調味料を探すのには苦労すると思います。そんな時にお勧めしたいサイトが「糖質制限ドットコム」さんです。こちらのサイトでは、調味料からスイーツ、料理まで幅広く紹介されており、自社開発されたものをメインに取り扱っておられるようです。アマゾンや楽天で「糖質オフ」で検索していくのも一つの方法ですが、糖質制限ドットコムさんで「どのような低糖質商品が存在しているのか」を知ってから欲しいものを絞って行くのも宜しいかと思います。サイト内の全ての商品について血糖値検査も行われているとのことなので、その点でも安心感がありますので糖尿病で糖質制限を始める人には良いと思います。自分にとってどのような血糖変化をもたらすかは、購入後にご自身で実験もして欲しいとも思います。

雑感

コンビニでお茶を買ったのですが、「糖質の吸収を抑える」というシールが貼ってある商品がありました・・・3年前はそんなの皆無でした・・・時代の流れを感じます。糖質オフ調味料の種類も、もう試しきれない程の種類が販売されていて、「何も使えるものがない」という嘆きはできない時代へと移りました。食事を糖質制限食にしなくとも、調味料を全て糖質オフにしてみると、非常に体に優しい食卓に変わる可能性もあると思いますので、糖質制限はしていないそこのあなた!この機会に是非!調味料だけでも変えてみてはいかがでしょうか!