2020年8月6日 本日の鹿児島県北西部は快晴。

いやー下痢止まらず・・・こりゃ脂質をメインにするのは難しいかなぁ・・・もう寝たら漏らす状態ですわww まぁオムツしてますから大事には至りませんが・・メンドクサイ。明日書きます。
今日は時事ネタ。

レバノンの爆発事故
AP通信によりますと、レバノン総合保安局長のアッバス・イブラヒム氏は、船から押収された爆発性物質がベイルート港の倉庫に保管されていたことが、原因ではないかと話しているそうで、ディアブ首相は、2750トンの硝酸アンモニウムが6年もの間、事故防止策も無しに倉庫に保管されていたと語り「この件に関する責任者は、責任を取らずには済まされない」とした上で、「非常に大きな代償も払う必要がある」と述べた。と報じられていました。100名近くの死者を出し、4000人以上の負傷者を出し、30万人以上が住処を奪われるという爆発・・・・この現代にこんな事が起こり、しかも事故だというのだから戦争も恐ろしいけど、危機管理の無さというのも又同じ位に恐ろしい。

爆発前
20200806-1

爆発後
20200806-2
倉庫などのパーツが一瞬で飛び散ったと思うと、それだけでも怖いですね。


思っていた事
このレバノンの危機管理の件を考えていて、同時に、日本の危機管理についても考えていました。日本という国は本当にインテリジェンスに疎いので、〇ik〇okが諜報機能をもったアプリだということで欧米が規制をかけようという時に、〇国の営業に引っかかって多くの自治体が広報に導入しようとしました・・・現在は撤退を決めた自治体も多いようですが、ネットのインフルエンサーを利用した〇ik〇okの拡散作業は継続中でヒカルくんや宮迫さんも「案件」として(多分ですが)〇ik〇okを取り扱った動画をアップしたのはまだ最近の話です。このアプリは登録者の個人情報を読めるように出来ている(と言われている)らしく、つまりは登録者の先の人間関係や生活環境について情報収取することが可能なのだとか。使われる方は、その可能性を十分に理解した上で十分に気をつけながら使って頂くとよいのかなと感じます。私個人はこのアプリの利用はありませんが、その他SNSの利用は少なからずありますので今後も注意しながら利用しようと思います。と言っても、スノーデンが暴露している事を信じるなら、アメリカなんて中国のアプリの段じゃないwww。とは言え、我が家のルーターにアタックをかけて来るのは〇国のアドレスが多いですし、HPのサーバに不正アクセスしようと努力しているアドレスは〇国からが多いのは周知の事実・・・それさえも偽装という意見もあったりしますが、結局、もう本当の所は、ネットワークの源流に近い所を歩ける一握りの人達しか分からない世界になってしまいました。末端の私達は本当に気をけるか、個人情報は諦めるかしてストレスなく生きて行きましょう♬
日本国はそろそろスパイ防止法を作って運用して欲しいです。

ともあれ、レバノンで被災された方々・・・一日も早く以前の生活を取り戻されますよう祈念致します。