2020年1月26日 本日の鹿児島県北西部は曇り。

今日も素敵に一日が過ぎて行きました♬
本日はお勧めのyoutubeなどご紹介。


私自身も時々、食事をアップしていますが、私は根っからの面倒くさがりなので、基本、料理に20分以上をかけません。私のアップする食事では、準備からフルセットして父と「頂きます」を言うまでの時間は99%20分以内のものです「」。ですが、誰かが手の込んだ料理を作るのを観るのは好きです。テレビ番組だと古くは、料理の鉄人とか、3分間クッキングとか、平野レミさんの番組とか、浅草橋ヤング洋品店の中華対決とか・・・ベニシアさんのオーガニック料理とか、国分太一君がやってたやつとか、好きで観てましたね。糖質制限しているので炭水化物は摂取しないのですが、作るのを見る分には今でも楽しく観ております・・・主にネットが中心になりましたが「あ~糖尿病ならんかったらいいけどねぇ 食後高血糖ヤバいだろうなぁ」なんてことも思いながらww。堤下食堂なんかも面白く拝見しています。先日、堤下さんのお母さんが亡くなられたのはショックでした・・ご冥福をお祈り申し上げます。
堤下食堂というyoutubeも基本炭水化物が主体の構成なのですが、不思議なのは、調理行程を観るのは楽しいのに、出来上がった料理を見ても食べたくはならないという点。糖質を普通に食べていた時代ならこんな動画を観た後は、余裕でたまごかけご飯位はかき込んでいましたが、スーパー糖質制限3年目の現在は、そういう映像を観ても食欲を刺激されません。私特有のものなのか、みんなそうなのかは分かりませんが、とにかく視覚的影響は受けにくい思考にはなるようです。炭水化物を食べ物と認識していないのかもしれませんね。
それはさておき、youtubeでは糖質制限料理をメインとしたチャンネルも沢山あります。色々あるのですが、その中からお気に入りの2ちゃんねるをご紹介・・勝手に貼ってええやろか・・ま、叱られたら消します。

1型糖尿病masaの低糖質な日常 さん

大体4分以内にまとめられた動画がメインで、サムネイルでその料理の糖質量が確認できるので、非常に効率よくテンポよく観られます。どの料理も美味しそう・・・試したいものばかりですが、面倒くさがりな私は未だ一品も未作成w。でも、知識だけは日々蓄えています。非常に参考になるチャンネルですし、動画を見るだけで、どの素材がどの程度の糖質量なのかを自然と覚えてゆく事ができますので、糖質制限を始められた方にはお勧めしたいチャンネルですので是非。


なおよキッチン さん

ローカーボ料理研究家の藤本なおよさんのチャンネルです。ご自身の鬱やアトピーを糖質制限で改善された経験なども動画で話されていて、食事の事だけでなく、色々と勉強になるチャンネルです。総合的な糖質制限の知識を深めたい方にはお勧め致します。ちょうど、「米炊かないしそろそろ炊飯器捨てようかなぁ」と思っていた頃に「炊飯器でつくるチーズケーキ」の動画を見つけて「捨てんでよかったぁ~」と思ってから2カ月・・・・まだやっとらんww 私の事はともかく素晴らしいチャンネルですので是非ご覧ください。



雑感

youtubeなどで日々研鑽される人々の労力に比べたら、私がブログにかける労力など労力とも呼べないレベルですが、私のブログでさえも一日300程はカウンターが回るので、誰かの役には立てていると信じてこれからも書き続けます。たまーに「ユーチューバーなればいいのに」と言われるのですが、演者だけで良いならヤブサカではないのですが、機材管理や編集、スケジューリングや経理・・・考えただけでやりたくありません・・・youtubeの次の媒体の時はもしかしたらもしかするかもですけどね。ともかく、糖質制限系の有益な情報はyoutubeでも発信されていますので今回ご紹介したチャンネルだけでなく色々観てみてくださいね。勿論、糖質制限否定のチャンネルもあったりします。内容を十分に比較しても私は糖質制限肯定派ですが、皆様はどうでしょうか。楽しんでみてください。



****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************