2020年1月21日 本日の鹿児島県北西部は晴れ。

仕事帰りにローソン寄ったら、また見つけちゃいました♬

SUNAOブランド
「苺のチーズケーキ」です。見つけた店舗以外も2店舗立ち寄ってみましたが、売ってなかったので、お店による状況ですが、見つけたら食べてみて下さい・・・もう普通にチーズケーキです・・しかも美味しい奴。厳密に言えば、チーズケーキとラクトアイスの中間のような感じですが、十分な満足感でした。ただ、原材料に「砂糖」を使用してあるので、糖質制限初期の人には「甘さへの渇望感」のトリガーとなる可能性もあるので、完全に脂質代謝へと移行した後での利用の方が良いように感じます。それは、SUNAOブランドの全てに言えることですけどね。かなり厳密な糖質制限を行っている私でも、数日連続してこのブランドのものを食べた所、「毎日、このブランドを食べたい」という依存的な気持ちになった事があるので、それ以来、最低でも3日以上の間隔を開けるように留意しています。その内、フリースタイルリブレのセンサーを買ったら、血糖値の実験は行いたいと思います。ともあれ、頻繁に食べなければ大丈夫だとは感じます。

IMG_20200120_141300

糖質量は9.8g。優秀なのですが、砂糖がなぁ・・・と思っちゃう。糖毒カルトと言われちゃいますが、私の体では砂糖を摂取すると「甘い物への渇望感」が発生するので、中毒性はあるよなぁと思います。
IMG_20200120_141336

雑感
ちょっと否定的に書いた部分もありますが、こういう商品群はとても有難いです。食べる物の選択肢が増えるというのは「食の楽しみ」に繋がりますので、本当に心から感謝です。糖尿病になってしまっている人は、砂糖感受性が上がっている可能性があるので、一応、注意するべきポイントとして書きましたが、大切なのは摂取量なので、そこを守りつつ、砂糖によって誘引される「渇望感」に対して注意さえしておけば安全に楽しめると思います。あくまでも、私の実感によるものなので、正確な血糖値測定などが出来たら、改めてレビュー致します。糖尿病にもなっていない健康な人は、こういう商品群を通常のおやつにしてしまえば、将来の糖尿病リスクを非常に軽減できると思いますよ、糖尿病は本当に厄介ですので、今の内に予防してしまいましょう♬

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************