2020年1月19日 本日の鹿児島県北西部は曇り。

昨日のSDD換装の感想など。

ヤバい、ホコリだらけ・・エアダスター買ってこよう。
20200119



作業
概ね、いつもの手順通りでした。前日に書いた流れの通りですが、クローン時にたまに起こる、隠されたパーティーションにドライブが割り当てられてしまう症状が私のケースでも発生。バックアップシステムが格納されているFAT32の領域がプライマリドライブとしてA:認識されていました。そのまま差し替えると上手く起動しないので、A:を隠された領域に戻す為に、コマンドプロンプトからdiskpartコマンドでの作業が必要でした。「remove letter」とかでググると、その辺のコマンド作業の記事が探せるので、お困りの方は調べてみて下さい。ちなみに、今回、私は1TのHDDでしたが、260GBのシステム利用だったので、512GBのSSDへのクローンが可能でした。クローンする前に、データ使用領域の大きさを確認して、それが余裕で格納できるサイズのSSDを選択することも大切ですので、確認はお忘れなく(^^♪

快適
完全起動まで2分40秒かかっていました私のPCですが、SSD換装で完全起動まで40秒になりました。元々、起動時にギターの練習をするルーティーンなのでこの位の時間は気にしてなかったのですが、早くなったらなったで快適ですねw。起動だけでなく、ソフト起動、読み込み、書き込み、全てが高速化したので、全てが快適になりました。動画のリードライトも高速になるので、youtubeなども快適さが増します。動画編集などをされる方はさらに恩恵が大きいと思われます。ちなみに、ドラクエ10のベンチマークを試したところ、以前は「とても快適」という評価でしたが、SSDにして「すごく快適」へと変化しました。マシンスペックは割と高い方なので、完全に換装の効果ですね。ゲームがメインの方にもメリットが大きいのかもしれません。

HDD→SSD のメリット
SSDに変更するデメリットは「まだ高価である」という点だけです。手ごろな価格のSSDを見つけたらさっさと換装しておくのが良いとは思います。何事にも絶対はないのでアレですが、HDDが元気な内にクローンして、そのHDDは保存しておけば、いざSSDがクラッシュしても何度でも復活ができます。SSDの方がHDDよりも長持ちすると言われているので安全度も段違いで上がり、更に、操作も快適になるという・・・ただ、SSDがクラッシュした場合のデータのレスキューはホボ難しいので、大事なデータは外部メディアへの書き出し保存や、クラウド保存などの意識が大事になりますが、そこは個人の環境に応じて対応されたら宜しいかと思います。「そろそろパソコン重いから買い替えかなぁ」と思っていらっしゃる方は、一度、SSD換装を試してからでも良いと思います。それでダメでも、本体を買い替えても購入したSSDは無駄にはなりませんしね。

作業が早く終わったので。
クローニングに1.5時間。トータル2時間かからない位で終わったので、その後、amazonプライムビデオで「ドラゴンボール超ブロリー」を観てました・・・超 おもしろかった。
burori
これは4DXで観てみたいなぁ・・・再上映しないかなぁ・・。

雑感
ドクタースランプ ドラゴンボール ドラクエシリーズ・・・私の人生の1/10位は鳥山明先生で出来て居るような気がします。昨晩観たブロリーもカッコよかった。イマジネーションが世界を変える・・・そんな何かを私も生み出せる日が来るだろうか・・・とにかく、好きなことをとことんやってみようと思った夜でした。さて、ドラクエやろうっと♬ みなさまも楽しい日曜をお過ごし下さい。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************