2019年8月31日 本日の鹿児島県北西部は曇り。

いよいよ、マフラーがヤバくなってきました。
加速が弱くなったので排気が漏れまくってますね。
以前のように耐熱テープでとも考えたのですが、あの時も一か月程度しか持たなかったので、今回はもう新品のマフラーを購入することにしました。

ディーラーにて
時々お世話になっている車屋さんに「もしもし、マフラーはいくらかね」とお尋ねした所、中古で1~2万円、新品だと純正になるので3~4万円位、あとは工賃が5000円との事でした・・「あっでも みっちゃんには車検とか利用して貰っているので工賃は2000円で良いですよぉ」と・・・大体予測の範疇でしたが、その出費は痛いなり~。「純正に準拠した製品なら持ってくれば工賃のみで取り付けますよ。」と言われたので、取り合えず、自分でググることに。

分からない
プレオ マフラー で検索するも、色々出てきて分からない。適合がなんたらとか書いてあるし、「これで良さそうだけどなぁ」と思っても、確信が持てないので、ポチッと出来ずに小一時間。業者に確認メールを送るしかないのかなぁ・・なんて思いながら、部品の説明欄などを熟読していると、「純正部品番号」というものがあるものに気付きました。

純正部品番号
純正部品番号とは、純正の部品の型番の事で、オリジナルの部品の登録番号です。つまり、買おうとしている製品の「適合品番」という所に掲載されている番号を確認することで、ホボ、「買ったけど取り付けられなかった」というトラブルを回避できるのです。なるほど、じゃぁその番号がどっかに載っているのだなと!

しかし
車検証を見ても載ってない、メンテナンスノートにも載ってない、もちろん取説にも載ってない・・どうなっとんや?と思って諦めかけたのですが、「?ネット?でもどうやって?」。スバルのサイトにアクセスしても、自分の車種の正式名称すら怪しいし・・・判らん。判らんのです。

ふと
でもふと思いまして「純正部品番号 調べ方」でググりますと。「あれ?なんか良さそうなサイトありますね!ニッコリ」

STEP1

モノタロウ自動車部品検索
↑にアクセスするとこのようなサイトが開きます。
monotaroukennsaku


STEP2
自分の車の型式、型式指定番号、識別区分番号を車検証から転記します。
mono-2


STEP3
上記の入力で型式だけだったり、指定番号だけだったりすると、候補車種が沢山でるようですが、私は全部入力したので、一車種に絞られて表示されました。今回知りたいのはマフラーの型番だけだったのですが、一応、オイルフィルターやワイパーにもチェックを入れて、検索ボタンをポチッと。
mono-4


STEP4
すると、↓のように表示されて、純正部品番号を調べる事ができました。モノタロウに取り扱いがないものもあるようなので全てを調べられる訳ではなさそうですが、今回、非常に助かりました。純正部品番号が合っているからと言っても、マフラーの場合は車種によって細かな差がある場合もあるので、購入される際は、業者への連絡事項に「適合審査をお願いします」と一言添えておけば安心だと思います。
mono-5


雑感
私のプレオさんもとい、ライプニッツ号のマフラーの純正部品番号は44305-KE031だと判明しました。なので、今度は、その番号を検索して適合商品を表示させて吟味しました。今回選んだのは送料無料でオールステンレス製の12000円程の新品の商品(純正同等マフラー)となりました。後は、到着次第、2000円で取り付けて頂こうと思います。自分でやりたい気持ちもありますが、色々面倒なので、そこはプロにお任せです。最近燃費も超悪くなってきていたので、良くなると良いなぁ。みなさまも、モノタロウの部品番号検索で遊んでみて下さいね。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************