2019年8月20日 本日の鹿児島県北西部は雨のち曇り。

食事例をアップします。主に、朝食と夕食の写真です(サラダにはオリーブオイル大匙二杯がかかっています)。昼食は食べないのでありませんが、たまに、糖質量10g前後でローソンの低糖質パンやから揚げ君などを食べることがあります。夕食後にビタミン&ミネラルのサプリを摂取・・・たまに攣っていた足も、このサプリを始めてからは今の所一度も攣っていません。間食は、殻付きのピーナッツを一掴み程度を一日3回程度、ベビーチーズを2個程度、低糖質のかき氷を糖質量8g分程度食べています。ドリンクは基本的に水かお茶ですが、カフェインゼロのコーヒーも飲んでいます。たまに、コカ・コーラ0や糖質ゼロのサイダーなども飲みます。あくまでも、私にとっての最適な食事例なので、こうでないといけないという風には思わないで下さい。個体によって適正なタンパク質量も脂質量も変わりますので、先ずは試して、ご自身が最も調子が良いと感じる食事のバランスを見つけて頂けたらと思います。糖尿病の方で関連薬を使用されている方は、スーパー糖質制限を行うと、低血糖症の危険もありますので、糖質制限に詳しい医師の指導下で行って下さいね。

糖質量5g
IMG_20190810_074647

糖質量6g
IMG_20190810_185431

糖質量8g
IMG_20190811_075017

糖質量11g
IMG_20190811_185113

糖質量9g
IMG_20190812_074105

糖質量11g
IMG_20190812_185715

糖質量7g
IMG_20190813_074328

糖質量10g
IMG_20190813_184718

糖質量7g
IMG_20190814_075614

糖質量12g
IMG_20190814_185652

糖質量10g
IMG_20190815_075033

糖質量5g
IMG_20190815_190241

糖質量7g
IMG_20190816_074726

糖質量8g
IMG_20190816_190853

糖質量7g
IMG_20190817_074821

糖質量11g
IMG_20190817_185933

糖質量5g
IMG_20190818_075024

糖質量7g
IMG_20190818_185214

糖質量11g
IMG_20190819_074655

糖質量9g
IMG_20190819_185940

糖質量5g
IMG_20190820_075231



雑感
米、小麦、砂糖、でんぷん、根菜類をほとんど摂取しないので、所謂普通食の人から見れば「こんなのじゃ食べた気がしない」という感想でしょうね。そういう気持ちは、私も過去は根っからの糖質至上主義者だったので分かります。三食ピザでも余裕だった私が、今はこういう食事で満足できる・・・それが糖質制限だということです。過剰な糖質摂取は無意識の依存状態を創り出します。夜中になんか甘いものを食べたいというのは既に依存ですし、何かしら間食していないと落ち着かないのも同様です。糖尿病にならない体質の人には必要のない知識だと思いますが、過去の私の様に、糖尿病での通院や治療、やろうと思っても出来ないカロリー制限に対する過度なストレス、過食から来る肥満による行動不良や糖尿病合併症、等で困っている方には、糖質制限をお勧めしたいです。お近くの糖質制限に詳しい医師の下で血液検査を併用しながら、安全に試して頂ければと思います。勿論、糖質制限が体質的に合わない方もいるので、あくまでもご自身の体調を最優先にするという主体的な姿勢が最も大切だと思います。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************