2019年8月16日 本日の鹿児島県北西部は晴れ時々雨時々曇り。

今日はyoutubeサーフィンしてました。
特に「NHKから国民を守る党」の立花さんの動画を中心にみてました。


立花さんのyoutube
5時間位まとめて視聴しましたが、立花さんの主張は、とても真っ当な意見だと感じます。フリーメーソンで有名なTクリニックの医院長が立花さんの行動を批判して話題になっていましたが、49年の人生の中で「政治家とはこうあるべきだなぁ」と感じたのは立花さんが初めてです・・令和の田中正造にも見えてしまいます。私個人はNHKが制作する番組に好きなもの「宇宙、物理、科学、化学、生物、歴史各分野の番組、朝の連続テレビ小説、のど自慢、等々」があるので受信料は納得して支払っていますが、観ない人にまで「金払え」と押しかけるのは・・・暴〇団かな・・とも感じます。ネットの無い時代は「法律だから」という洗脳で何となく通ってしまっていた事が、ネットの時代の到来が前時代的洗脳を解いてしまったので通らなくなってしまった。今後は、似たような事が増えて行くでしょう。少しだけN国党に不安があるとすれば「ネットを使った直接民主主義」の部分。投票できる登録者の身分証明と投票システムのセキュリティを完璧に構築しないと、結果を操作されてしまう可能性があるので、そこはしっかりと構築して欲しいと思います。ともあれ、NHKのスクランブルが早期に実現することを期待します。

既得権益
NHKなどを筆頭にした放送利権のみならず、糖尿病治療に未だ糖質制限を認めない日本糖尿病学会もぶっ壊さないといけません。製薬会社との甘い汁を吸い合い、病人をワザとつくって儲けまくる糖尿病利権を潰さなければ、日本と言う国そのものが合併症になってしまいます。さまざまな分野で、さまざまな無駄なものが暗躍して暴利を貪っている社会構造はそろそろやめにして欲しいと心から願いますし、私は私でできることをしていきます。立花さんの行動は、確かに過激に映るけれど、そのバイタリティに学びたい所はとても沢山ありました。今後もyoutubeをチェックして沢山学ばせていただこうと思います。とはいえ、私ができることは日々、日記を綴ること位ですけどね。

雑感

とにもかくにも、本気で何かを変えたいと思えば、立花さんのような動き方をしないと何も変わらないのだろうと思います。高度経済成長という豊かさを隠れ蓑にして秘密裏に作られた「特定の人達だけが秘密の暗号でお金儲けできる」というシステムがいよいよスクラップされて、新しいシステムがビルドされる時代が到来したのかなと感じます。N国党は時代に投げ込まれた第一投!今後、どういう球が続いてゆくのか楽しみです。取り合えず、NHKスペシャルの偏向報道で大きなデモが起こった時に、大手メディはスクラムを組んで報道しなかった。あの時から10年、今回の東京MXと立花さんとの対立はネットメディアでは盛んに話題になっていますが、テレビや新聞がどう報じるのか注視したいと思います。そして、今後のN国党の動きにも注目して行こうと思います。もしも立花さんが理不尽に潰されてしまうことがあれば、時代のうねりは更に大きさを増して日本を飲み込むことでしょう。自民党さんはN国党と組んで、さっさとNHKのスクランブル放送化を行った方が良いと、立花さんのyoutubeを観ながら思いました。みなさまもこの週末に、これからの政治のあるべき姿について考えてみるのはいかがでしょうか。



****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************