2019年8月5日 本日の鹿児島県北西部は快晴。

今日の未明から台風が最接近のようです。


夕暮れ
台風近しと言え、夕景はとても素晴らしかったです。
20190805

雑感
小さい頃は、台風が来るとなると、何だかワクワクしたものです。今も、それは変わらないかな。蝋燭を準備したり、非常食を確認したり、風で飛びそうなものを片付けたり、等々。今日も、準備万端整いました。もしも3日前だったら、高熱で唸っていたので何もできない所でしたが、今日は体調もバッチリ。右足の腫れはまだ少しありますが、痛みは全くなくなりましたので、台風対策作業も無問題でした。帯状疱疹に関して、主義信条で抗生剤を使わない人もあろうかとは思いますが、この病気に関しては使った方が良いと経験主義者の私は断言します。あんな痛みと戦いながら、ヵ月単位で生産性が失われるなんて恐怖でしかないですので。帯状疱疹は体のどこにでも発症しますので判断は難しいのですが、咳や頭痛を伴わない「悪寒」の場合は帯状疱疹でないとしても何等かの「感染症」が疑われるので一つの目安にできるのではないでしょうか。一週間で痛みも引いた私はラッキーかもしれませんが、その辺は、糖質制限によって自己免疫力が何割増しかになっているからかもしれません・・これに関しては分かりませんけどね。ケトンエンジンが動いているからと言って、体の環境に気を使わなくて良いということではないことを今回の私の事例が教えてくれています。「体は冷やし過ぎない」「免疫力を維持する生活を心がける」この辺りは非常に重要だと思います。皆様はいかが思われますか?
ともかく、台風の進路にあたる方は十分にお気をつけくださいませ。また、台風でなくとも、非常に日差しがヤバいので、炎天下などで作業される方等は体調管理にはご留意くださいませ。