2019年6月2日 本日の鹿児島県北西部は雨。

ネタが無い時は食事をアップ(*^^)v


糖質製摂取量トータル11g
IMG_20190529_185519


糖質摂取量トータル4g
IMG_20190530_074735

糖質摂取量トータル11g(ビワだけで6g)
IMG_20190530_190440

糖質摂取量トータル 12g
IMG_20190531_122234

糖質摂取量トータル 4g
IMG_20190531_185512

糖質摂摂取量トータル 10g(ビワだけで6g)
IMG_20190601_080736

糖質摂取量トータル 5g
IMG_20190601_185230

糖質摂取量トータル5g
IMG_20190602_074930


雑感

今現在はこんな感じの食事です。スーパー糖質制限初期の頃は、ウインナーとハンバーグの加工食品を多く使っていましたが、現在は、生肉と生魚と卵を中心に、加工食品は彩程度に使うスタイルへと変わりました。また、野菜(キャベツの千切り、キュウリのスライス、ほうれん草のお浸し等)は毎食80g程度摂取していて、オリーブオイルを大匙2杯程度かけて、マヨネーズも適宜使います。非常に稀に、ケチャップを2g程度マヨネーズに混ぜて使うこともあります・・・天ぷらなどの時に。天ぷらも衣は「溶いた玉子」のみです、粉は全く使いません。間食にはピーナッツ20gを一日3回程度。時々、糖質量4g分のかき氷、ローソンの糖質量10g以内のスイーツ、パティスリールヴェールの低糖質スイーツ等を利用しています。一日のトータル糖質摂取量は20~40g程です。

この食生活による現状
糖尿病壊疽による左足の切断宣告により、切る前に一度試そうと思ってスーパー糖質制限を開始。今日現在1年9カ月。体重は80㎏(開始前104㎏)。足壊疽は完治し、切断はせず。腎機能は血液検査数値上は変わらず・・しかし、浮腫みは全く出なくなりました。両眼とも網膜症の悪化は認められず。血圧は18年前に裂けた大動脈の不可逆的疾患があるため経口薬を継続する必要があるものの安定(平均80/137)。末梢神経障害は微妙に改善傾向、足先も熱い冷たいはわかるようになってきました。以前は酷かった皮膚疾患は水虫も含めて完治。全身の痒みも皆無。睡眠中の失禁も皆無。睡眠障害も全くなくなり、抜け毛が減少して髪の毛は若々しい状態。虫歯の進行も無し。往復6時間の行程の登山もこなす体力へと回復して毎日が非常に楽しく感じます。もちろん、これはn=1であり、チャンピオンケースなのかもしれませんが、糖尿病でお困りなら、人生にたった一度、1カ月で良いのでスーパー糖質制限を試して欲しいと思います。ただ、我流ではなくて、糖質制限に詳しい医師の指導の下で血液検査をしながら、できれば教育入院という方法がベストだと思います。

これを読んで頂いた糖尿病で困っているどこかの誰かが素晴らしい未来を手に入れられますよう、心から願います。興味を持って頂けたなら、このブログを最初から読んで頂けると、最初の方は割と集中して糖質制限等について書いておりますので必要な情報へは辿り着かれると思いますので是非(^^♪

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)



お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************