2019年5月14日 本日の鹿児島県北西部は曇り時々雨。

知らぬ間に、当ブログへの総訪問者数が1万人を超えておりました。励みになります、ありがとうございます・・・有意義な情報を発信して行けるよう精進致します。さて、先日から書いておりましたが、半崎美子さんのニューシングル「母へ(特別版)」を全て視聴終えましたので、感想など書いておこうと思います。最初に書いておきますが、評論などできる音楽理論など私には皆無ですので、ただの感想です・・予め宜しくお願い申し上げます。

IMG_20190514_163726


ニューシングルCD

収録曲(特徴)
1.母へ(お母さんへの尊敬の念がダイレクトに心に響く曲
2.心の活路(「生きていること」の大切さを力強く唄った曲
3.歓びのうた(「あなたの想いこそがあなのた世界になる」そんな命への讃美歌
4.歓びのうた(合唱バージョン)(ボーカロイドを超えた正確なピッチをお楽しみください
5.歓びのうた(カラオケ)

特別版DVD「”明日を拓こう”発売記念コンサート@北海道からどんぶらこ~海越え国越え明日越えて~@東京国際フォーラム ホールA」

収録曲
1.稲穂(実って行く者の影には常に祈る者も在る、命の繋がりの歌
2.生まれる前から(人に寄り添う「歌」という存在を描いています
3.ふたりの砂時計(「寄り添い生きる」とは何かを唄った歌
4.お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~(親子の愛情の形を唄った歌
5.空の青(限りある命の儚さと尊さ、誰にも命の期限を知ることのできない虚しさを唄った曲
6.深層(死しても尚、心に住み続ける人への鎮魂歌
7.永遠の絆(大切な人への感謝の気持ちを大切に歌った曲
8.大阪恋時雨 shortVer.(「恋」について歌った曲
9.母へ(お母さんへの尊敬を唄った歌
10.明日への序奏(「思い描く未来が今になるよ」というメッセージソング
11.種(命の繋がりと命そのものを力強く歌った歌
12.明日へ向かう人(全ての人への人生の応援歌
13.愛のどんぶら歌~天国3丁目(この世とあの世の境目をPOPに表現した一曲
14.サクラ~卒業できなかった君へ~(志半ばで天国へ上った友への鎮魂歌
15.明日を拓こう(土の下で耐え忍ぶ時があるからこそ大きく花開く、人生への応援歌
16.あの海に帰りたいなら(人と人の縁の形を唄った歌
EN1.道しるべ(人生の意味、そして自分の決意について歌った歌
EN2.感謝の根(全てに対する感謝を唄った曲

雑感

非常に堪能致しました。LIVE DVDは4回観ました。最初は音楽に集中。2ndはアニメーションとプロジェクションマッピングに集中。3rdは観客席に知人がいないかと目を凝らし。4thは余りに良かったので父と従兄弟を呼んで鑑賞会でした。しょうた君の頭部直撃映像は少しトラウマになったけれど、まぁ頭蓋骨無い生物だから良かったw。なぜオオサンショウウオが半崎さんのマスコットシンボルなのかは深堀はしていないのですが、単純に好きなだけか、両生類という二つの世界を生きる特性を自分と重ねていらっしゃるのかは、もう暫く私の楽しみにしておこうかな。

で、CDを聴いてこれまた良い。三曲ともビックに育ちそうな楽曲ですね。「歓びのうた」を主題歌で「天使にラブソングを!」の日本版を作って欲しいな。心の活路もアコースティックな出だしから終盤は盛り上がる展開で大好きな曲になりました。「母へ」は歌いながら泣いてしまう・・NHKのど自慢に「母へ」でエントリー申請してしもうたww・・受かっても歌えんぞwwでも予選位行きたいなぁ。6月30日までにどこかの会場で誰か唄うだろうか・・・新曲はダメですって予選すら行けない可能性も無くはないですが・・・まぁそれはそういう運命という事で。

IMG_20190514_003556


DVDがベストアルバムと等価以上なので、これから購入される方には「特別版」の方をお勧め致します。LIVE DVDのエンディングのスタッフロールの最後の「and 〇〇〇!」には震える。思わず、武道館に募金持って行かなきゃって思っちまったww。ちょっと長くなりましたが、とにかくお勧めの一枚です。母の日のプレゼントを渡しそびれたそこのあなたっ!まだ間に合いますよっ!でわでわ(*^▽^*)