2019年3月29日 本日の鹿児島県北西部は晴れ。

雨の予報出てましたが、終日晴れの一日。ブランパンシリーズの新作のレビューなど。

ブランのダブルクリームパン
を食べてみました。糖質量は一個で16.9gとちょっと多いのですが、最近は昼食は食べないので、昼食の時間辺りにこれ一個ならスーパー糖質制限的にも問題無いので食べてみました。
IMG_20190328_122253

成分表示
IMG_20190328_122302

雑感
感想としては「かなりしっかりとした生地のクリームパン」という感じでしょうか。ボリュームもしっかりあって、食べ応えのある一品でした。砂糖的な甘みは当然あるので、乱用は控えたい部類のものですが、工夫次第で糖質制限生活に彩を加えてくれるものの一つだと思います。このボリュームとこの味で糖質量が1/4程度というのが理想なんですが、それはパティスリー・ルヴェールさんのケーキを食べれば良い話なので、毎度ながら、ローソン様のこういう糖質制限商品開発に対しては、感謝の念の方が大きいのです。所で、ヤフーニュースを読んでいたら、「中高年のひきこもりが61万人以上」という記事がありました。こういうのを読むと、「元凶は過剰な糖質摂取なんじゃないの?」と似たような心理状態から生還した私としては思うのですが・・・時代を経る毎に増加する病気やネガティブ要素の多くは「無軌道な糖質摂取」によって引き起こされているという仮説(自分がそう感じているだけですが)を軸に、このブログも書き続けて行きます。プリンを奪い合って傷付けあう兄弟や、アイスクリームを食った食わないで争うカップル、切り分けたケーキの大きさで台無しになる誕生会、そんな不幸が少しでも減りますように。そして何より、糖尿病末期で絶望している人が少しでも健康で文化的な毎日を取り戻してくれますように。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************