2019年2月17日 本日の鹿児島県北西部は晴れ。

日なたは非常に暑かった。ふと思い出して「マネーの虎」の動画をサーフィンしていた・・そんなお話。


マネーの虎
ご存知の方も多いですよね。「吉田栄作さんがMCを務め、時代をリードする経営者達が、新しい時代の起業家に投資をする」そんな番組でした。2000年頃に放送されていて、伝説的な番組でもあります。

社長たち
あの番組で「虎」として活躍していた社長たちの現在にも興味があったりして情報検索などしていたのですが、その中で見つけました。

就活の虎
就活の虎というyoutubeチャンネルを発見!あの時代に「学習塾経営のカリスマ」として有名だった岩井良明社長が開設した動画チャンネルなのですが、「マネーの虎」で共演した他の社長やマネーをゲットした番組出演者をゲストに非常に濃密なトークが展開されます。全部を観たわけではありませんが、チャンネル登録してしまいました。


起業するということ
実は私も5年間、社長業をしていた時期があったのですが、設立に関する文書作成に始まり、各種届出、宣伝広告、HPの作成、人材募集、営業、庶務、人事、事務、経理、決算、雑務、そして実務・・・・目の回るような忙しさでした。でも、やりたいことを仕事にすることの充実感は筆舌に尽くしがたいという表現がぴったりな経験でもありました。やりたい仕事があるなら一度は自力で挑戦してみるべきだと私は感じます。そして、そういう未来像を描いている人には「就活の虎チャンネル」を一通りご覧になる事をお勧め致します。

雑感
私が起業した時(現在は法人は廃業、個人事業で営業)、補助制度などを使うと7000万円程の借金が可能でした。実際に申請をしていないので私に対して融資が通ったかは分かりませんが、新規事業への制度だった事を考えれば、通った可能性の方が高かったと思います。一度、潤沢な資金を手にした後は、赤字だろうと売上さえ上げて不渡りを出さず、良くできた経営計画書さえ作成できれば、銀行から永遠に融資を引っ張ることが可能です・・まぁそれが難しい訳ですが・・世の中のお金持ちの多くは様々な手を尽くして税金を軽くし、大きく借金をして贅沢をしているので、苦労人のお金持ちの人を羨ましくは思わないのです。勿論、二世や三世の財閥系御曹司は環境的な意味で、ちょっといいなぁと思うけれど・・それはもうどうしようもない事で御座いますので、成り上がろうと思う人は是非、そういうお金のカラクリも知って、ビルゲイツさん辺りを目指してみて下さいね。継続できるかどうかは別にして1億円プレイヤー程度には結構直ぐになれるんじゃないかと思いますが、自分がそうしていないので確定的には語れません、この文章きっかけで起業して大成功される方がいたら面白いなと思い書いてみました。


****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************