2019年2月8日 本日の鹿児島県北西部は朝一時雨、昼は曇り、夕方は晴れ。

久しぶりに新しいドリンクを試してみたのでレビュー。

きなこ豆乳飲料
近くのドラッグストアでブラブラとしていたら目に留まりました。
IMG_20190207_140408

糖質量
糖質量の表記はありませんが、炭水化物が8.1g
原材料をみると、砂糖や黒砂糖が使われているので、糖質量が8.1gと考えて飲む方が無難ですね。
多分あまいよなぁ~と思いつつ、たまには試そうかなと思って購入。
IMG_20190207_140430


口に含んだ瞬間に黒糖と砂糖の甘味がダイレクトに来ますので、重度糖尿病の方が通常飲料にするのには向いていないと感じます。ちょっと甘すぎて飲む気が失せたので、1/3程飲んで、冷蔵庫へと保管。気が向いたらちょっとずつ飲もうと思います。あっ、コーヒーにちょっとずつ混ぜたら良いかな。
全体的には、きなこの風味と豆乳の風味もキチンとあって、砂糖に目が無い時代の自分なら大好きだったであろう味でした。糖質量的には現在の自分も採用可能な感じですが、もうこの甘味を体が欲さないので再購入はない予定。

雑感
糖質制限が普通の生活になってから、飲みたくなる飲料と言えば、「ブラックコーヒー(カフェインカットのやつ)」と「麦茶」と「あったまる十六茶(カフェイン0)」とたまに「無糖の炭酸水」。最初は意識して「無糖」にしていましたが、今では、それを求めるようになりました。仕事関係の方も、友人も知人も、何も言わなくても無糖飲料でもてなしてくれるようになりました。また、周囲の人もつられて無糖の飲料を飲む人が多くなりました。甘いものを飲んでも糖質ゼロのものを選ぶ人が多くなりました。こういう変化で、関係する人が健康で楽しい毎日を送って貰えたら、私もまた楽しい毎日を増やしてゆくことができます。せっかく、この世界で奇跡的に出会った人達だから、一秒でも長く、楽しい時間を創りたい・・糖質の摂り過ぎで短命なんて勿体なすぎます。国は、糖尿病にならない糖質の摂取バランスを一刻も早く国民に周知する義務があります、精製された砂糖を禁止にするだけでもかなりの効果があるはず・・どうにかならないものでしょうか。糖尿病の無い世界になりますように。
糖尿病は人災なんじゃないだろうか。もしかすると、公害かもしれませんね。現代の田中正造と呼べるような政治家は現れないものかな。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。

*****************************************************************************




IMG_20190208_175032