2018年12月5日 本日の鹿児島県北西部は曇り。


人生は水の流れに似ている
時には不愉快なことが現れ心に傷跡を残すが
全ては水のようにながれていく

  ブルース・リー
IMG_20181201_145608


本日は認知症治療において非常に素晴らしい足跡を残されている河野和彦先生のコウノメソッドについて少し書いてみたいと思います。

***コウノメソッド2019より ポイントのみ抜粋(ブログの最後にPDFファイルへのリンクあり)******
 
コウノメソッド
 河野和彦医師が公開している認知症の治療法。九州ではカワノと読むことが多いのでカタカナでコウノと表記する。 ① 介護者保護主義、②家庭天秤法、③処方量プリメントの活用、を 3 本柱としている。 患者に人権があるように、介護者にも人権がある。抗認知症薬でよけい患者が興奮し て介護しにくくなることを避けるために、介護が楽になる処方の在り方を提案してい る。介護しやすいとは、患者が穏やかで介護者に感謝してくれるように変えることで あり、記憶向上は、この次の目標になる。
 
近年コウノメソッドは、認知症の診断、変性疾患の治療、発達障害・うつ病圏への対応に ついても発展しており、薬の副作用情報や難治例の治療のヒントにもなるようにと考えてい る。  河野医師は、内科医であり神経内科や精神科の専門医ではない。コウノメソッドは東洋医 学的に病態を分類して、患者個々の体質や現在の病勢に合う処方をするため、未知の疾患や 複合病態、高齢者特有の問題点にも的確に判断・対応できるようになっている。  患者やご家族が、ネットでコウノメソッドを見て、このやり方で治療してほしいと主治医 にお願いするのは、状況をわきまえていただきたい。コウノメソッドは、河野医師個人の考 え方であって、主治医の治療方針に土足で踏み込むものではない。  コウノメソッドで診療してほしい患者さんは、コウノメソッド実践医に受診するのが原則 である。コウノメソッドは国内の医療の王道ではなく、ほとんどの医師は知らないし、支持 しているとは限らない。

ケトジェニックな身体が、すべての基本

薬物療法、環境整備以前の根本的問題として、現代の食事の見直しを考えたい。基本的に 炭水化物は食べないほうが良い。炭水化物を食べると眠くなり、脳機能が落ち、生活習慣病 やがんになるリスクは上がる。

認知症は保険薬だけでは劇的改善はおきない
難病を治せないのは、薬がないからではない。サアミオンを4倍使えば効果があるにして も、保険診療ではそれはできない。化合物(薬のこと)では既定の最大量を超えてはならな いが、漢方の古典ではアトピー性皮膚炎に補中益気湯を 4 倍使うなどという手法がある。 しかも正しい製薬法を守っている会社のものが効く。それは大手とは限らない。
 
ご家族へのお願い
コウノメソッドは、個人的な意見であり医療の王道ではありません。コウノメソッドが合 わない患者さんもいます。あなたの主治医に、いきなりコウノメソッドどおりにやってくだ さいとお願いするのは行き過ぎです。コウノメソッドは、認知症がよくわからない医師に参 考になればと思って作ったものであり、専門医に対して何か意見するものではありません。 基本的に、プライマリケア医に読んでほしいものです。患者さんやご家族がこれを読んで盲 信されると、現在の治療に支障が生じる可能性がありますので、まず主治医と信頼関係を結 んでください。

*******************コウノメソッド2019からの抜粋 ここまで********************


コウノメソッドを取り入れている医院のリンク
http://www.forest-cl.jp/jissen.html


今回引用したコウノメソッド2019文書へのリンク(閲覧にはpdfファイルのよめるアクロバットリーダーが必要です)
http://www.forest-cl.jp/method_2019/kono_metod_2019.pdf



雑感

今は時々ボランティアでデイケアを手伝いに行く程度なのですが、認知症というのは本当に涙が出る
程不憫な病気です。私の主治医である田頭先生のブログでコウノメソッドという存在を知った訳ですが、もしも親や親せきが認知症となった時は絶対にこの方法を取り入れている医院でお世話になろうと決めているのです。もちろん、絶対これで安心なんてことはないでしょうし、高齢者にケトジェニックを理解してもらうことはかなりの困難を伴います。が、可能性の在る事を諦めてしまえば、それは後悔へと繋がります。折角の、集合知の時代ですから情報は有効に使い、望む未来を実現するべきだと私は考えます。ブルース・リーは言います。「最強の技は型がないことだ」と。知らぬ間にハマっている常識の型を今こそ打ち破り、新たな価値と真実の智慧を手に入れようではありませんか!

って誰やねんww とにかく、とても素晴らしい実績をあげられている取り組みなのでコウノメソッドを是非知って貰えればと思い紹介いたしました。

****************************************************************************
当ブログは ↓ の内容を知って貰いたく書いております。

糖尿病性足壊疽の切断を回避した証明写真(グロいです)

お時間ありましたら読んで頂けるととても喜びます。
*****************************************************************************